loading
navigationオレンジ不動産 » マンション
賃貸 条件から探す 駅・路線から探す 物件詳細検索

category種類から探す

infomationインフォメーション

date営業日カレンダー

2016年9月
       
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2016年10月
           
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
         
  の部分はお休みです。
営業時間:10:30〜18:00
携帯にURLを送る

imgマンション

オレンジ不動産では、香川県内のマンションをお探しのお客様のニーズにお応えするべく、日々、新しい物件を取り扱えるよう営業しております。
オレンジ不動産は、香川県での、新婚生活や大学生活、転勤による新しい生活の幕開けのお手伝いをいたします。
マンションの賃貸・売買はオレンジ不動産にお任せください!

賃貸(借りる)
賃貸(借りる)

imgマンションを見学したい方へ

電話またはお問い合わせフォームで、物件の見学希望日をご予約ください。
ご予約なしでご来店の場合、予約優先となっておりますので、お待ちいただく場合がございます。

電話番号:087-813-1192
営業時間:9:00~18:00

営業日カレンダーをご確認の上お問い合わせください。
※営業時間外のお問い合わせに関しましては、翌営業日に順次対応いたします。

img マンションについて

マンションとは、日本語ではアパートより大型の集合住宅を表す一般名詞として使われています。ただし、語源である英語では、豪邸などの意味で用いられることが多く、集合住宅の意味はほとんどありません。

マンションとは、日本語では比較的大規模な集合住宅を指します。マンションという語は、日本のディベロッパーが高級な共同住宅の名称を付ける際、ロンドンなどで共同住宅の名称に用いられている名称のうちから「マンション」を選んだことから、日本語では広く共同住宅を指す名詞として定着しつつあります。しかし、英語では、Mansion(英)は、主に豪邸を示す言葉であり、日本語で言うような「共同住宅」を意味する一般名詞として用いられることは、ほとんどありません。

なお、マンションといった場合、その建物や付属施設、敷地までを含む場合もあれば、1つの専用部分のみを指す場合もあります。たとえば、「このマンションは100戸ある」という場合は建築物全体を指し、「マンションを借りる」という場合は専用部分を指すものと考えられます。

日本で言うところのマンションは、比較的大規模な集合住宅を指します。マンションの定義は、マンションに係わるそれぞれの立場によって異なりますが、寄宿舎や病室などを除いた共同住宅のうち、比較的大規模なものを指すことが多いです。また、同じく集合住宅を指す「アパート」という言葉が、小規模なもの、木造や軽量鉄骨造のもの、賃貸物件を指していることが多いのに対し、「マンション」という言葉は比較的大規模で、構造としては基本的には鉄筋コンクリート造・鉄骨鉄筋コンクリート造または、鉄骨造を指すのに用いられます。そして所有形態としては、「アパート」が一般に賃貸であるのに対し、「マンション」は分譲(区分所有法)されるものが多い、という相違点があります。

マンションの管理の適正化の推進に関する法律における定義では、複数の店舗や事務所と居住となる専有部分が1戸以上ある建物で、区分所有者が最低2名以上いること。これには設備や土地も含まれます。これは、「この法律は、土地利用の高度化の進展その他国民の住生活を取り巻く環境の変化に伴い、多数の区分所有者が居住するマンションの重要性が増大していることに鑑み(以下略)」とされていることからもわかるように、分譲マンションにおける管理を想定したものであるため、オーナーが1人で賃貸に供されているマンションなどは、ここではマンションとされません。ただし、2人以上いた区分所有者が1人になった場合でも、区分所有法は適用されます。

国土交通省では、マンションとは「中高層(3階以上)で分譲・共同住宅、鉄筋コンクリート・鉄骨鉄筋コンクリートまたは鉄骨造の住宅」と定義しています。

語源である英語では、マンションは日本語で言うような「共同住宅」を意味する一般名詞として用いられることはほとんどありません。共同住宅を指す語としては、アメリカでは分譲物件ならばコンドミニアム(condominium)、賃貸物件ならばアパートメント(Apartment)が一般的です。イギリスでは、フラット(Flat)がもっとも一般的であり、その他に社会政策で普及したタワーブロック(Tower block)、逆に高級感をだしたマンションブロック(Mansion block)などの語もありますが、イギリス以外では一般的ではありません。

バブル景気には、都心での土地高騰の影響やリゾートブームなどで郊外における建設が多く、またユニークで多種多様なものが提案されました。通常のマンションのほか、温泉付き、フィットネスクラブ付きなどのマンションもありましたが、区分所有者が管理せねばならず、また管理費等がかさむことがわかり、現在では人気は衰えています。

2001年以降の都心の地価下落に伴い、再開発ラッシュによって全国的に大都市の都心部にマンション建設が続いています。ただし、同じ都心部でも超豪華なものと安価なものの二極化が進行しており、この傾向は今後もしばらく続くと見られています。しかしながら、これは供給側からの論理による傾向であり、人口減少が続く日本では今後需要が減っていくために、建設ラッシュは早期に終了するという予測もあります。

公舎としてマンションを使うケースも多いです。 警察や消防では居住環境が標準レベルで、集合住宅として適当であるために、寮・公舎に大型マンションを使用する例が多いです。自治体側が公舎として発注して建てますが、警察では一般のマンションを数棟買い取ってそのまま公舎や寮として使うケースもあります。

imgマンションの形態

ファミリー型

専用部分はnDK型やnLDK型と呼ばれる、n個の居室とダイニングキッチン、リビングなどから構成されることが多いです。専用部分の面積は、100m²以上であることが多いです。


ワンルーム型

居室、ダイニング、寝室等に仕切りがなく一体になっています。ただし、トイレや風呂場は別になっています。通常は1人ないし少数の居住者向けであり、専用部分の面積は20m²程度の小規模なものが多いですが、広いものでは40m²を超えるものもあります。


複合型

ファミリー型の居室とワンルーム型の居室が混在するマンション。設計や施工は難しくなりますが、事業者にとっては、購入者層が広がるなどのメリットがあります。階によってワンルーム、ファミリーが分かれていたり、マンションの入口自体が分けられていることもあります。